はじめての夏休み

アキの初めての夏休み、ひとこと日記

プロフィール

キアラ

Author:キアラ
6歳の男の子、アキのママ。
1歳の男の子、サス君のママでもある。

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

お手伝いに目覚めた!? 2006-08-01-Tue

今日は一日自宅でのんびり過ごした。

夕食の支度をしていると、アキが「なんか手伝いたい」と言ってきた。
ちょうど、幼稚園から出された夏休みの課題で、8月は「お手伝い&歯磨きカレンダー」というのがある。
お手伝いをした日にはエプロンマーク、歯磨きをした日には歯ブラシマークを記入していくというものだ。
それでお手伝いをしたいと言ってくれたんだと思い、「えらいねぇ、これでカレンダーに早速かけるね」と言ったら・・・
「ううん、ちがうよ。お手伝いしたらお金もらえるでしょう?」

ズコッ!

先日、ババとおばちゃんのお手伝いをして、ジジがお小遣いをくれたので、「お手伝いをすればお小遣いをもらえる」と学習したらしい。

いや、間違ってないよね。働かざるもの食うべからず。
働いたら報酬をもらっていいよね。
でもそれでは働く喜びを覚えることに結びついていかない。う~ん。
「アキの考え方は間違ってはいないよ。働かないでお金をもらえるわけじゃないからね。だけど、本当に大切なのは、アキがママやババのためにお手伝いしたいなぁと思うからお手伝いすることであって、お金をもらえるからお手伝いするっていうのじゃダメなんだよ」
と一応話してみた。

分かったのか分からないのかは分からないけど、結局リビングや遊び部屋の片付けをやってくれたよ。

アキは基本的にはお手伝いするのが好きなタイプのようだ。
この前の日曜日も一緒にホットケーキを作ったし。海老フライとかの衣付けも一緒にやるのが大好き。
ここにお金と言う要素が加わると、子どもと言えど「動機」の部分に影響が出ることがよ~く分かった。
親も子どもも、またひとつ社会勉強になったね。

スポンサーサイト

CATEGORY : 夏休みの日記 Trackback 0 Comment 2 △Page Top

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。