はじめての夏休み

アキの初めての夏休み、ひとこと日記

プロフィール

キアラ

Author:キアラ
6歳の男の子、アキのママ。
1歳の男の子、サス君のママでもある。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

あと2日 2006-09-02-Sat

昨日あたりからババの調子が悪くて、ずっと寝込んでいるようだったので、今日は自宅で過ごすことになった。ジジがいるからね。お昼のこととかあるし。

で、昨日の予定通り、今日はアキに絵日記をやってもらうことにした。
先日保育園に行ったときのことを書かせてみた。この絵日記のページの横に、「じがかけないひとは、おかあさんにかいていただきましょう」とあって、下の方に3行くらい文章を書くスペースがある。アキは、ひらがなカタカナの読みはずいぶん前からできていたけど、書くのを本格的に練習し始めたのは幼稚園に入ってからのことだった。時折思い出せないことがあるけど、たいがいの字はちゃんと自分で書けるので、文章だけ一緒に考えてあげるのだが、毎回「じがかけないひとは・・・」のところを声に出して読んで、意味ありげに人の顔を見るのだ。本当に甘ったれだねぇ、キミは。

今日もまずは文章を書かせて、それから絵を描かせた。前の2日分は、サーカスに行ったことと箱根旅行のことを書いたのだが、絵のところで最初に鉛筆で下書きをさせてから、色鉛筆で色を塗るという方法をとらせていたので、必要以上に時間がかかってママは疲れてしまった。そこで、今回は初めから色鉛筆で描かせることにした。
園庭にあった鉄棒や滑り台、ブランコなんかの絵を描いて、自分と例のSちゃんの絵を描いた。それからしばらく考えて、隣にMちゃんの絵も描いていた。う~~~ん。ビミョーじゃない? それ。
確かに、当日のことを思えばSちゃんと遊んだ時間の方が長かったからね。絵日記としては忠実に描いていると思うよ。でもやっぱりMちゃんのことは好きなのか。どうなんだ?? 最初からMちゃんの絵を描いたわけではなかったからね。しかも、文章の方にはSちゃんと遊んだと書いたけどMちゃんの名前は出てこないし・・・。そんなものかしらね。
夕方になってババが少し起きられるようになったみたいだったので、サス君とアキを連れて近くのスーパーに買い物に行った。途中、家の門柱の上で寝ている黒猫を見て、「あのネコ、この前アキが一人で歩いていたときにお花屋さんのところにいたネコだと思う」と、先日の大冒険の話をしてくれた。「ねぇ、ママもあのネコ見た?」「いや、ママはこっちには来なかったから」「あ、そっか。そうだったよね~。アキ間違えちゃったからさ~」
夕食はピザにしたよ。時間が遅くなっちゃって、作る時間がなかった(←ダメ母)

明日は夏休みの最終日。野菜スタンプ、やらなくっちゃね。

スポンサーサイト

CATEGORY : 夏休みの日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 夏休み最終日 | ホーム | あと3日 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。